車査定のベストの時期は

実車査定の時期・タイミングはいつにすべきか?

愛車を売却するなら、できるだけ高く売りたい!と思うのは当然のことです。

 

実際に高く売れやすい時期はあるのでしょうか?

 

よく言われているのは以下のような場合です。

@買取業者の在庫が減っている時
A3月、9月
B雨が降っている時

 

@買取業者の在庫が減っている時

車の値段は需要と供給によって成り立ちます。
その買取業者の在庫が無くなりつつある場合は、当然他社よりも高く買い取ろうとします。
このような買取業者を探すのがポイントです。

 

ただ、、、
買取業者に、「いま、〇〇(自分の車種)の在庫は少ないですか?高く買い取ってくれますか?」
と聞いてもまず答えてくれないでしょう。

 

なので、
高く買い取ってくれる買取業者を探すには一括査定サイトが便利です。
ここでは、在庫が不足している業者がいれば、おのずと高い査定をしてくれますので便利です。

 

 

A3月、9月

 

3月、9月は高く買い取ってくれる買取業者が多いのが特徴的です。
それは会社の決算が3月9月に行われるから。
節税対策のために、会社は利益を使おうとします。
ただ、無駄に利益を浪費するのも馬鹿らしいので、
資産として計上できる「車」を買い取る戦略を多くの買取業者がとります。
なので普通の時期よりは高い査定が出やすいでしょう

 

B雨が降っている時

 

これは都市伝説的な気もするのですが、
雨が降っていると、査定する方の視界も悪く、
傷や凹みも見つけづらくなるので、高い査定額が出やすい、と言われています。